子連れで横浜の「アンパンマンミュージアム」へ!

アンパンマン・メインステージ2

今回は「横浜アンパンマンこどもミュージアム」の情報です。


・子供が大好きなアンパンマンキャラと遊ばせたい
・ショー、ショップ、レストラン等1日楽しめる
・子連れに必要な設備・環境がある

こんなレジャー施設があったら嬉しいと思いませんか?

この記事では、実際に「横浜アンパンマンこどもミュージアム」を我が赤ちゃんと体験し、上記が叶うレジャー施設として情報をまとめています。


子連れだと行動範囲や情報は広がりませんよね?管理人の記事を読んで頂き「赤ちゃん、子供と今より更に素敵な暮らしになれば」と
切に願っています。

※田園都市線沿線で引越14回、在住在勤歴15年以上の管理人が、本記事以外にも田園都市線のポータルサイトで子連れに役立つ情報をまとめています。

子連れで横浜の「アンパンマンこどもミュージアム」へ!

アンパンマン・メインステージ5

アンパンマン・メインステージ5

横浜アンパンマンこどもミュージアム大人も楽しめる、こどもと絶対行くべき施設です。
赤ちゃん、子供が大好きなアンパンマンキャラクターと近くで触れ合えます。3階ひろばから外に出たあたりで、不定期に色々なキャラクターが出てきて一緒に写真を撮ったりできますよ。
3階のわいわいパーク、屋外ひろば、パンこうじょう前ひろば、がっこう、そして1階のひろばではアンパンマンの迫力のあるショーがみれるのもおススメ。
こども向けテーマパークの為、赤ちゃん、こどもに必要な設備は綺麗な空間でしっかりありました。
こどもに喜んで貰う為に遊びに行った方はわかると思いますが、大人も楽しめます。横浜でおススメの絶対行くべきテーマパークです!

アンパンマンミュージアムの価格・施設内容

アンパンマンミュージアムの価格

2,200円(税込) ※1才以上

~アンパンマンミュージアム3階へ~

パンこうじょう

アンパンマン・パン工場1

アンパンマン・パン工場1

大人気のパン工場。ショーの時間帯になるとこちらがメイン会場に変わります。

アンパンマン・パン工場2

アンパンマン・パン工場2

みんなでパン作りごっこをして楽しめます!

アンパンマン・パン工場3

アンパンマン・パン工場3

まるで気分はジャムおじさん

ボールパーク

アンパンマン・ボールパーク

アンパンマン・ボールパーク

かわいいアンパンマンキャラクターの顔がデザインされているストレッチボールで「ボンボン」と遊べます。
※ストレッチボールは2階のミュージアムショップで購入できます

わんぱくアイランド

アンパンマン・わんぱくアイランド1

アンパンマン・わんぱくアイランド1

アンパンマン・わんぱくアイランド2

アンパンマン・わんぱくアイランド2

アンパンマン・わんぱくアイランド3

アンパンマン・わんぱくアイランド3

アンパンマン・わんぱくアイランド4

アンパンマン・わんぱくアイランド4

登ったり滑ったり遊びまくれるエリアです

がっこう

アンパンマン・がっこう

アンパンマン・がっこう

工作教室が行われたりします
向かって左手にはベビーエリアがあります

みんなのまち

アンパンマン・みんなのまち2

アンパンマン・みんなのまち2

アンパンマン・みんなのまち3

アンパンマン・みんなのまち3

アンパンマン・みんなのまち4

アンパンマン・みんなのまち4

アンパンマン・みんなのまち5

アンパンマン・みんなのまち5

アンパンマン・みんなのまち6

アンパンマン・みんなのまち6

アンパンマンの仲間がいっぱいのエリア
色々仕掛けがあるので「さわって、おして、とりだして」みましょう!

アンパンマンごう

アンパンマン号

アンパンマン号

アンパン号の社内には、たくさんボタンがあり、操縦できます!

わいわいパーク

アンパンマン・わいわいパーク

アンパンマン・わいわいパーク

イベント「うたのステージ」へ

アンパンマン・うたのステージ1

アンパンマン・うたのステージ1

アンパンマン・うたのステージ2

アンパンマン・うたのステージ2

わいわいパークでは、アンパンマンと一緒に歌を歌えます。間近にアンパンが迫るので興奮しますよ!

ひろばとパンこうじょう

アンパンマン・メインステージ1

アンパンマン・メインステージ1

イベント「メインステージ」♪

アンパンマン・メインステージ3

アンパンマン・メインステージ3

アンパンマン・メインステージ4

アンパンマン・メインステージ4

中央のひろば(とパンこうじょう)で繰り広げられるショーは圧巻!

~アンパンマンミュージアム1階へ~
1階は無料で誰でも利用可能
1階の営業時間は10:00-18:00

レストランとフードコート

アンパンマン・レストラン

アンパンマン・レストラン

洋食が中心、たくさんのキッズメニューがあります。特別席もあるので、子供の誕生会におススメ。

アンパンマン・フードコート

アンパンマン・フードコート

ハンバーガー屋さん、うどん屋さん、ごはん屋さん、ポップコーン屋さん、ソフトクリーム屋さんがあります。

ファミリーステーション

アンパンマン・ファミリーステーション1

アンパンマン・ファミリーステーション1

かなりグレード感のあるベビールームです。

アンパンマン・ファミリーステーション2

アンパンマン・ファミリーステーション2

ファミリーステーションには、キッズトイレ、おむつ交換台、授乳室、離乳食コーナーがあります。

アンパンマンテラス

アンパンマン・テラス1

アンパンマン・テラス1

アンパンマン・テラス2

アンパンマン・テラス2

アンパンマン・テラス4

アンパンマン・テラス4

アンパンマンキャラクターのかわいい人形や風船、生活用品など色々販売しています。

アンパンマンキッズコレクション

アンパンマン・キッズコレクション

アンパンマン・キッズコレクション

こだわったデザインの洋服があります。お店限定の商品もありました。

ジャムおじさんのパン工場

アンパンマンミュージアム・あんぱん

アンパンマンミュージアム・あんぱん

できたてのアンパンマンキャラクターパンが大人気
横浜店は15のキャラクターとそれぞれの味が楽しめます
アンパンマン330円(税込)
ドキンちゃん360円(税込)

アンパンマンミュージアム ひろば

広場のアンパンマン・ひろばのショー1

広場のアンパンマン・ひろばのショー1

アンパンマン号とだだんだんがバトルするハラハラドキドキのショー

アンパンマンミュージアムの施設・設備

アンパンマン・お出迎え

アンパンマン・お出迎え

アンパンマンの大きな人形がお出迎えしてくれます♪

アンパンマンの施設風景

アンパンマン・外観風景1

アンパンマン・外観風景1

アンパンマン人形の右手が指し示す方向にスロープが有り建物2階へ向かいます。

アンパンマン・ルート5

アンパンマン・ルート5

施設内に入ると見える大きなアンパンマン
室内最初の撮影スポットです♪

アンパンマン・土産店

アンパンマン・土産店

施設内に有るお土産コーナー

おむつ交換台

アンパンマン・おむつ交換台2

アンパンマン・おむつ交換台2

ファミリーステーション内のおむつ交換台
あおむけになり天井を見る赤ちゃんの視線の位置にアンパンマンのキャラクターがあります。

駐車場

第1駐車場 (地下1F) 128台
第2駐車場(富士ゼロックス1F)188台
最初の1時間600円(以降300円/30分)

ベビーカー置場

アンパンマン・ベビーカー置場1

アンパンマン・ベビーカー置場1

室外にあるベビーカー置場

アンパンマン・ベビーカー置場2

アンパンマン・ベビーカー置場2

こちらは室内にあるベビーカー置場
※無料です

ロッカー

アンパンマン・ロッカー

アンパンマン・ロッカー

ロッカールーム
ベビーカー置場と同じ室内に有ります。

アンパンマン・出口ルート

アンパンマン・出口ルート

帰り道も楽しめます♪

横浜アンパンマンこどもミュージアムのまとめ

子連れで横浜の「アンパンマンミュージアム」へ!のまとめです。


・子供が大好きなアンパンマンキャラと遊ばせたい
・ショー、ショップ、レストラン等1日楽しめる
・子連れに必要な設備・環境がある

「いかがでしたでしょうか?」

他にも生活に役立つ情報を検索サイト田園都市線ポータルサイトでまとめていますのでご覧下さい

横浜アンパンマンこどもミュージアムの概要

アンパンマンミュージアムについて

横浜アンパンマンこどもミュージアムは「㈱ACM」が運営をしています。横浜以外にも仙台、名古屋、神戸、福岡にあります。

アンパンマンミュージアムのお支払い情報

■クレジットカード可 VISA他

「横浜アンパンマンこどもミュージアム」の概要です。

名称 横浜アンパンマンこどもミュージアム
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-9
交通 田園都市線長津田駅で横浜線乗換え、横浜駅から徒歩10分
電話 tel:045-227-8855
時間 全日10:00-17:00
HP アンパンマンミュージアムのホームページ

関連記事

  1. おふろの王様・入口風景

    「おふろの王様」子連れでスーパー銭湯へ!

  2. ワンダーシアター

    セガ南町田グランベリーパーク ワンダーシアターで遊ぶ!

  3. こどもどうぶつえん・外観風景

    こどもの国にある「こどもどうぶつえん」が楽しい!

  4. サイゼリヤ・デミグラスハンバーグ(拡大)

    子連れで激安なファミレス「サイゼリヤ 」へ

  5. バースデイ・ロゴ

    赤ちゃん、子供用品は「バースディ」がおススメ

  6. 湯けむりの里・外観風景

    「湯けむりの里」子連れで銭湯を楽しむ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

田園都市線ブログ

田園都市線を大好きな管理人が、赤ちゃん・子供と「便利・お得・楽しく」暮らせる情報を記事にしています。最終駅の中央林間駅から地道にアップしています。