子供と相模原麻溝公園(総合公園)で1日遊ぶ!

麻溝公園 グリーンタワー相模原1

こんにちは、管理人です。
今回は「相模原麻溝公園」の情報です。

赤ちゃん、小さな子供と1日公園で遊び疲れたい!という方におススメの情報です
相模原麻溝公園は「子供と1日楽しめる大きな公園」の一言です。

ポイント
・広さ20ヘクタール以上ある1日遊べる公園
・動物を触れたり出来る広場がある
・遠くまで見渡せるタワーがある
・遊具やアスレチックがあり楽しい!

対象は、子連れのファミリーがおススメ。利用用途は、子どもに動物と触れさせたい、気分転換に散歩したいなどおススメです

先日1歳の赤ちゃんを連れて「相模原麻溝公園」へ行ってきました!

相模原麻溝公園の概要・施設風景

相模原麻溝公園は、公益財団法人相模原市まち・みどり公社が運営しています。

相模原麻溝公園の施設風景

麻溝公園 風景

asamizopark-appearance

麻溝公園 地図

asamizopark-map

麻溝公園は周辺地図より左上の黄緑色のエリアです

相模原麻溝公園の施設内容

相模原麻溝公園 ふれあい動物広場

麻溝公園 ふれあい動物広場

asamizopark-animalplaza

園内施設の目玉、動物広場です。詳しくは別記事にてご覧ください。

相模原麻溝公園 グリーンタワー相模原

麻溝公園 グリーンタワー相模原

asamizopark-tower

公園のシンボルタワー

麻溝公園 グリーンタワーの眺望

asamizopark-greentower-view

38メートルの展望室からは天気が良いと横浜、湘南、丹沢、多摩丘陵などはるか遠くまで見渡せます。無料です!

相模原麻溝公園 樹林広場

麻溝公園 樹林広場

asamizopark-jurinsquare

ゆったりと森林浴を楽しめる広場です。オープンカフェではドリンクやアイスクリームの販売もあります。

相模原麻溝公園 芝生広場

麻溝公園 芝生広場

asamizopark-lawnsquare

麻溝公園 芝生広場2

asamizopark-park

晴れた日の週末には、テントを張ってのんびりくつろぐ家族の方が多いです。

相模原麻溝公園 水の広場

麻溝公園 水の広場

asamizopark-fountain

中央の円を取り囲む8体の動物のブロンズ像や地面から水が飛び出てきますよ。
夏場は水遊びが出来るので赤ちゃんの水着、キャップの持参をおススメします。

相模原麻溝公園 こどもの広場

麻溝公園 こどもの広場

asamizopark-junglegym

らせん状の滑り台やトランポリンなどがあります

相模原麻溝公園の設備

相模原麻溝公園 駐車場

1265台
第1駐車場 181台 6:00-20:00
※おススメ ふれあい動物広場そば
第2駐車場 107台 6:00-20:00
※おススメ ふれあい動物広場そば
第3駐車場 264台 6:00-18:00
第4駐車場 454台 6:00-18:00
第5駐車場 259台 8:00-19:15

相模原麻溝公園 おむつ交換台

園内のトイレ内

お得情報

無し

誕生日特典

無し

お支払い方法

無料

相模原麻溝公園のまとめ

相模原麻溝公園は、1日いても遊びきれない
「大きく・楽しい・無料の」公園です。
特に園内施設の内容が濃いのに「無料」なところがおススメポイントです!
・動物を触れたり出来る「ふれあい動物広場」
・遠くまで見渡せる「グリーンタワー」
・遊具やアスレチックがある「こども広場」
・そしてかなりの収容台数がある「駐車場」
これらが全て無料なのは素晴らしいですね。

年に数回こどもと遊びに行きたいスポットです!

田園都市線で子連れに役立つ情報をまとめています
中央林間駅周辺」の検索
田園都市線沿線の検索」の検索

相模原麻溝公園の概要

先日行った「相模原麻溝公園」の概要です。

名称 相模原麻溝公園(総合公園)
住所 神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
交通 田園都市線中央林間駅より車で25分
電話 tel:042-777-3451
時間 園内グリーンタワー相模原
9:00-16:30(10-3月は16:00)
HP 相模原麻溝公園のホームページ

関連記事

  1. 鶴間公園(水道みち)の風景

    南町田グランベリーパークの鶴間公園を子供と楽しむ方法♪

  2. マツモトキヨシ・外観風景1

    マツモトキヨシはアプリ会員で更にオトク!

  3. ふれあい動物広場・ポニー

    子連れで、相模原麻溝公園内の「ふれあい動物広場」へ

  4. ウェルシアの外観風景

    「ウエルシア」ウエル活でオトクにお買い物

  5. ハンズビー外観風景

    ポイント2重、3重取り可能な雑貨店「ハンズビー」

  6. おふろの王様・入口風景

    「おふろの王様」子連れでスーパー銭湯へ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

田園都市線ブログ

田園都市線を大好きな管理人が、赤ちゃん・子供と「便利・お得・楽しく」暮らせる情報を記事にしています。最終駅の中央林間駅から地道にアップしています。