「玄海田公園」で赤ちゃん子どもと遊ぶ!

玄海田公園の草地広場

今回は「玄海田公園」の情報です。


・赤ちゃん小さな子供と一緒の家族連れが多い
・自然の中に、遊具、広場等あそび場がある
・園内におむつ交換台、駐車場などあり便利

こんなが公園あったら嬉しいと思いませんか?

この記事では、実際に玄海田公園を我が赤ちゃんと体験し、上記が施設として情報をまとめています。


子連れだと行動範囲や情報は広がりませんよね?管理人の記事を読んで頂き「赤ちゃん、子供と今より更に素敵な暮らしになれば」と
切に願っています。

※田園都市線沿線で引越14回、在住在勤歴15年以上の管理人が、本記事以外にも田園都市線のポータルサイトで子連れに役立つ情報をまとめています。

「玄海田公園」で赤ちゃん子どもと遊ぶ!

玄海田公園の草地広場1

玄海田公園の草地広場1

玄海田公園は赤ちゃん子供と安心して楽しめる広い公園見渡せる広いフィールドは、ファミリー層が多く、大人の監視があり、事故率が少なく安全そうに感じます。園内には、遊具の他、おむつ交換台、駐車場などあり赤ちゃんや小さな子連れの方にとって便利な公園です。

玄海田公園の施設内容

玄海田公園のレストハウストイレ

玄海田公園のレストハウス・トイレ

中央入口から入ると、入口左脇にあるレストハウス

玄海田公園・レストハウス

玄海田公園のレストハウス内おむつ交換台

玄海田公園のレストハウス内おむつ交換台

レストハウスのトイレ内におむつ交換ができる台があります。

玄海田公園・草地公園

玄海田公園の草地広場2

玄海田公園の草地広場2

これだけ広い広場だと子供も大人も安心して遊べますね♪

玄海田公園の草地広場3

玄海田公園の草地広場3

草地公園は、芝生のフィールドが広く赤ちゃん子連れにおススメ
バドミントンやフリスビー、キャッチボールしている親子、テントを張りのんびりしているパパなどいました!

玄海田公園・遊具広場

玄海田公園の遊具広場2

玄海田公園の遊具広場2

遊具広場は小さな子供にオススメ。
公園の北側エリアにある遊具広場ゾーンにあります。

玄海田公園・ホタル沢

玄海田公園のホタル沢

玄海田公園のホタル沢

動植物保護区の為入れません。
夏にはホタルが飛び交うそうです。
イベントの際には人数制限あるようですが特別入場できるようです。

玄海田公園の施設・設備

玄海田公園の地図

玄海田公園の地図

玄海田公園の地図

玄海田公園は主に10のゾーンで構成されています。
1「レストハウス」2「草地公園」3「遊具広場」4「ホタル沢」5「東側樹林地」6「運動広場」7「ニュースポーツ広場」8「バーベキュー広場」9「駐車場」10「西口広場」
今回は赤ちゃんと一緒のこともあり、中央入口周辺の幼児向けゾーンの1「レストハウス」2「草地公園」3「遊具広場」4「ホタル沢」周辺を散歩してきました(ホタル沢をはじめ自然生態保護区域があり半分位が立ち入れません)。

玄海田公園の中央入口

玄海田公園の中央入口

今回は玄海田公園の中央入口から入りました

玄海田公園・おむつ交換台

玄海田公園のおむつ交換台

玄海田公園のおむつ交換台

遊具広場前のトイレ内のおむつ交換台

玄海田公園・駐車場

玄海田公園の駐車場

玄海田公園の駐車場

駐車場・公園の南側エリア(西口広場とバーベキュー広場の間)に87台有り
料金200円/1時間(以降30分100円)
時間7:00-18:00

玄海田公園のまとめ

「玄海田公園」で赤ちゃん子どもと遊ぶ!のまとめです。


・赤ちゃん小さな子供と一緒の家族連れが多い
・自然の中に、遊具、広場等あそび場がある
・園内におむつ交換台、駐車場などあり便利

「いかがでしたでしょうか?」

他にも生活に役立つ情報を検索サイト田園都市線ポータルサイトでまとめていますのでご覧下さい

玄海田公園の概要

玄海田公園について

玄海田公園は、横浜市の指定管理者「緑とコミュニティーグループ」が管理運営をしています。

「玄海田公園」の概要です。

名称 玄海田公園
住所 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台3-1
交通 田園都市線長津田駅徒歩19分
電話 tel:045-986-0986
時間 24時間
HP 玄海田公園のホームページ

関連記事

  1. アンパンマン・メインステージ2

    子連れで横浜の「アンパンマンミュージアム」へ!

  2. 京急ミュージアム・京急ヒストリー

    京急ミュージアム(子連れで楽しむ6つのポイント)

  3. サイゼリヤ・デミグラスハンバーグ(拡大)

    子連れで激安なファミレス「サイゼリヤ 」へ

  4. バンビーノ・外観風景

    「バンビーノ長津田」子連れでイタリアン食べ放題!

  5. ズーラシア・亜寒帯の森・レッサーパンダ

    子連れで「よこはま動物園ズーラシア」

  6. ふれあい動物広場・ポニー

    子連れで、相模原麻溝公園内の「ふれあい動物広場」へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

田園都市線ブログ

田園都市線を大好きな管理人が、赤ちゃん・子供と「便利・お得・楽しく」暮らせる情報を記事にしています。最終駅の中央林間駅から地道にアップしています。